DJねじまきのレコードディグ日記

アナログDJ初心者がブラジル音楽・邦楽・洋楽ロック・テクノを中心に関西のレコードショップを探訪するブログ。

Serato DJにStem機能が搭載

ステム機能@セラート3.0

Serato3.0にStem機能が追加。

簡単にいうと、AIの力で音源を分離させてミックスできるようになるという話。

具体的にいうと、
リアルタイムに音源を分離させて
たとえばキックやドラムのみをミックスできるという優れもの。

特にドラムとベース、ボーカルをを分けられたりするので。
Mixの幅が広がること間違いなし。

もともとはバーチャルDJで導入され話題になった機能だけど、
このたびセラートDJにも搭載されることに。

Virtual DJはまだまだマイナーなソフトなので流行らんだろうなとは思ったけれども、Seratoが付けたとなると大きく変わりそう。

Recordbox(レコボ)はどう対応するんだろうか…

どう変化するのか色々追ってみたいなと。

音声分離技術に関してはVirtual DJの記事もぜひ。

www.djnejimaki.com